自衛官の休日について

Q.自衛官の勤務って普通の会社員と違うけれど、休日はどれくらいあるの?

休日

A.自衛隊の休日は基本的に「週休2日制」となっています。

そんなに休みがあるの??

と驚く方もいるでしょうが、勤務日や勤務時間に対しては非常に厳しく定められているので、特別な事がない限りは一般企業と同じく週休2日と考えてよいでしょう。

 

他にも年間を通して、

  • 年次休暇
  • 病気休暇
  • 特別休暇

がとれます。

特別休暇とは、自分の結婚式や女性自衛官の出産、子育てのための休暇ですが、男性自衛官も妻の出産に立ち会うために休暇をとることが可能です。

さらに両親や配偶者の両親を介護するための「介護休暇」もとれます。

 

しかし自衛官という職業上やはり予定通りに休日がとれるとは限りません。

外交関係が悪化した場合や災害時は、勤務時間も休日も関係なく任務が終了するまで働く事になります。

 

休日の過ごし方も普通の人と変わりませんが、自衛隊ならではの制約はあります。

緊急時の対応のため駐屯地にいなければいけない「残留」勤務の場合を除いては普通に外出できますが、駐屯地から出る場合は「外出証」が必要で、翌日が残留日の場合は夜の点呼に間に合うように10時くらいまでには戻らなければいけません。

しかし入隊したばかりで新隊員教育隊に属している場合は、一人で外出はできず、宿泊も禁止で門限は7時となっています。

さすがに大人なので外での行動は一人でも構いませんが、出入りの時は複数でという規律があります。

 

また入隊して4年経たないと車の購入を許可されないので、公共の機関を使っての移動手段になるでしょう。

 

自衛官は特殊な職業というイメージがありますが、そうは言っても「国家公務員」なので、休暇に関しては恵まれた環境にあるようです。

しかし「国を守る」という立場上、普通の企業に比べるとやはり何かと制約は多いと考えられますね。

 

J婚を始めるなら、なかなか会えないという事を理解した上で臨んだ方が良いと思います。

会えないのは寂しいかもしれませんが、だからといってヤキモキしたり拗ねたりしても、「仕事だから仕方がない」としか言いようがないので、自分の時間を楽しむ事ができるような自立した女性が向いていると言えます。

ニュース!!
当サイト経由で登録して下さったら
『お見合い1回5,400円→無料!』

J婚に本気の方限定!必ず出会えます♪
男性30代を中心に自衛官を毎月ご紹介する
【自衛隊ブライダル】
矢印
button_009

コメントは受け付けていません。